難平(ナンピン)とは【FX用語集辞典】

FX用語集




難平(ナンピン)の意味

英語名 Average down

FXで使われる用語「難平(ナンピン)」とは、(特に評価損の出ている)ポジションの平均コストを下げるために、同一銘柄のポジションを加えることをいいます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です