スリッページとは【FX用語】

FX用語集




スリッページの意味

英語名 Slippage

FXで使われる用語「スリッページ」とは、ストップ注文の成立時に生じる、指定したレートと実際に約定したレートとの差のことをいいます。相場の急落/急騰など、市場状況により、このスリッページが大きくなる場合もあります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です