カントリーリスクとは【FX用語】

FX用語集




カントリーリスクの意味

FXで使われる用語「カントリーリスク」とは、海外に投資したり融資したりする場合に、その対象国の信用度がどの程度あるのかを表すものです。

国民一人当たりの国民所得や外貨準備、国際収支、政治の安定度などを判断基準として、その国の債務返済能力の程度を判断します。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です