為替スワップとは【FX用語】

FX用語集




為替スワップの意味

FXで使われる用語「為替スワップ」の解説です。

為替スワップは、為替取引の一種で、日本の銀行が円を担保に入れて外国銀行からドルを借り、一定期間後にドルを返すような仕組みになっています。主に貿易業者などが活用している。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です