オフショア【FX用語】

FX用語集




オフショアの意味

FXで使われる用語「オフショア」とは、陸地から離れた沖合いという意味で、オフショア取引とは、非居住者から調達した資金を非居住者に貸し付けるなど、原則として運用・調達とも非居住者と行なう取引のことをいいます。そのように、自国の国内市場とは区分して、外国との取引のみを行なう市場を、オフショア市場といいます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です