【XM出金方法と注意点】XMから入金されるまでの期間とXM出金のためのガイド

Mac MT4でFXを始めるための初期設定(初心者向け)




はじめに

海外証券会社のFXであるXMで稼げるようになったら一度は出金してみたいですよね。

私もFX初心者からはじめて、XMで初めて稼げるようになりました。稼げるようになって初めて出金する時は本当に、本当に嬉しかったです。

初めて出金した時の金額は今でも忘れません。

私がFXで稼いで初めて出金した金額は5,000円でした。

もしかしたら少ないと思われる方もいるかもしれませんが、私にとってはこの5,000円がとても大きく大変貴重なものでした。

なにせ、初心者の頃の私は「本当に稼げるのかな…」と不安な気持ちでトレードすることが多かったですし、昔、ある証券会社から出金しようとしたら出金できなかった経験があったので、FXで勝てたとしても本当に出金できるのか…とかそんなことばかり考えて不安な気持ちのまま相場と向き合っていたのです。

大切なお金を運用していくわけですから、なるべく不安要素は取り除いておいた方が、冷静に相場と向き合えるのではないかと思います。基本に忠実に冷静に丁寧にトレードすることが私は大切だと思っています。初心者の方に少しでも安心してトレードに向き合えるように、今回は、FX海外証券会社のXMで稼いだ時の出金方法とXM出金の注意点ついて記事を書くことにしました。

XMで出金ができないという方はこの先を、読み進めてください。

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

XMから入金されるまでの期間

まず、XM(海外証券会社FX)で稼いだお金を引き出したい時に、出金申請してからどのくらいの期間でお金が入金されるかについてお伝えします。

XMで出金申請すると、登録したメールアドレスにこのようなメールが届きます。

【XM出金期間】海外FX XMから入金されるまでの期間

XMから届いたメールには「着金にかかる日数は約2〜5営業日」と記載があります。

実際に私が出金した時は、出金申請してから2日目に入金されています。

クレジットカード会社によって出金のタイミングが異なりますので、クレジットカード入金をした場合は、2~3週間は見ておいたほうが良さそうです。

 

XM出金について共通の注意点

  • 出金手数料はありません。ただし、銀行送金は例外あり。
  • クレジットカード入金額分は無料で出金することができます。
  • 出金は営業日であれば24時間以内に完了します。
  • 出金申請をするとすぐに出金額が口座残高から自動で差し引かれますが、その時点では送金されていません。その後、出金処理完了のメールを受け取った時点で送金が完了したことになります。
  • ポジションを保有した状態でも出金することは可能ですが、ポジションをすべて決済した後に出金することが推奨されています。出金によって証拠金維持率が150%を下回る場合は出金拒否されます。

 

XM出金ルールと注意点

XMではいくつかの入出金方法があります。その中でも優先順位があります。

  1. クレジットカード/デビットカード
  2. ビットコイン
  3. 国内銀行送金
  4. 海外銀行送金

この順番に入金経路と同じ経路で、入金額と同じ額が相殺されます。

入金額を超える利益分は銀行送金になります。

具体例はこちらです。

 

クレジットカードで10万円入金した場合

合計10万円の出金までは必ずカードの返金処理となります。例えば、利益が出て15万円の出金をする場合は、10万円がカードの返金となり残り5万円は銀行口座への出金となります。

※15万円すべてカード出金されることはありませんのでご注意ください。

※5万円をビットコインで出金することもできません。

 

クレジットカードで10万円入金後、ビットコインで10万円の追加入金した場合

複数の入金手段を利用した場合、先ほどお伝えした出金の優先順位が適用されます。

この例の場合、カードが一番優先順位が高いので、出金額が10万円に達するまでクレジットカードの返金処理が行われます。クレジットカードへ返金を終えたら、次の10万円まではビットコインでの出金になります。入金額と同額の20万円を返金し終えたら、それ以降の利益分は銀行送金での出金になります。

 

クレジットカード①で10万円入金後、クレジットカード②で20万円追加入金した場合

複数のカードで入金した場合、直近で入金したカードから返金処理が行われます。出金額が20万円を超えるまでカード②に返金、20万円を超えて次の10万円を超えるまではカード①に返金されます。30万円を超える利益の出金は銀行送金になります。

クレジットカードで10万円入金後、国内送金で10万円を入金した場合

クレジットカードのほうが優先順位が高いので、10万円までは銀行送金を選ぶことはできません。クレジットカードの返金を終えたら次は銀行送金で出金になります。

※国内送金による入金は、国内送金による返金はできませんので、国際送金による出金になります。

※国内送金で入金した場合は、入金分も利益もすべて銀行送金のみとなります。

 

銀行送金による出金の注意点

  • 出金申請してから実際に受け取るまでの期間は2日から5日後となります。問題が発生すると遅れることもあります。その時は自分の銀行とXMに問い合わせましょう。
  • 銀行送金による出金の場合、中継銀行の手数料や受け取り時の国内銀行による手数料は自己負担となります。また2万円未満の銀行送金による出金の場合のみ、XM側で発生する送金手数料(+3000円ほど)も負担する必要があります。
  • 海外送金の場合、受け取り手数料は銀行によって多少変わりますが2500~4000円の間が多いようです。
  • XMにより、ゆうちょ銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)では出金依頼を受け付けられないと発表されています。別の銀行口座を用意する必要があります。XMで出金拒否された場合の多くが上記の銀行を送金先として使っていることが多いの注意が必要です。
  • 着金時に銀行から電話がかかってくることがあります。100万円以上の高額出金の際にかかってきやすい傾向があるようです。

 

XM出金ページへの移動方法

XM会員ページ>資金を出金

XM会員ページをひらいたら、「資金を出金」をクリックして出金画面をひらき、出金申請をします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です